NEWS

LIGHT & DISHES Lab.では仲間を募集しています

LIGHT & DISHES Lab.はこの4月で2周年を迎えます。
オープン当初は、”光” と “食” をどのように繋げていったら多くの人に
照明のことが伝わるかと試行錯誤の日々でした。去年2023年は、この空間を最大限に活用すべく、照明ブランドの展示マンスリーをはじめました。少しづつ、いろんな人に知られていって、レストラン営業の水・木・金も定着してきて、旬の食材と旬の光とともに提供してきました。ここで、ぜひ私たちの仲間を募集したいと思ってます。改めて、LIGHT & DISHES Lab.って ? からお話しします。

<<LIGHT & DISHES Lab.とは>>
株式会社 LIGHT & DISHES が運営する、
2022年4月にオープンした
レストランから照明のショールームまで機能する複合的なスペースです。
LIGHT & DISHESは、
照明に関するデザインからコンサルティングまでをメイン事業とし、
様々な分野に照明の力で貢献することを目的に活動しています。
オープンして以来、ここでは、
海外ブランドの照明の展示、週に3日のレストラン営業、ワイン会など各種イベントなどを行っています。

<<LIGHT & DISHES Labにはどんな人たちが来る ? >>
LIGHT & DISHES Lab.にはデザイン関係の方々を筆頭に様々な分野の人が
訪れています。
照明に興味がある人やデザイン・食が好きな人、料理人、飲食店経営の人、それぞれが最後には繋がっていく風景が生まれています。
LIGHT & DISHESは、食の空間に質の高い光を添えて、みなさんが
「美味しい」「楽しい」「来てよかった」「照明って面白い」と思ってもらえる時間を提供しています。

<<LIGHT & DISHES の仲間を募集しています>>
照明と食はお互いが欠かせない存在。食材に旬があるように、光も季節によって変わります。
LIGHT & DISHES Lab.のレストランでは、光と食の旬を毎回実験しながらお客さんに体感してもらっています。
いつか、自分のお店を持ちたい、インテリアや照明に関心がある、食べること料理が好き、そんな人たちと一緒にキッチンで働きながら照明も身近に感じてもらいたいと思っています。
 
募集内容
・月曜または火曜 の仕込み/午前中から約3-4時間程度
・水・木・金のレストラン営業(18:00-22:00)の配膳、料理補助のお手伝い
・料理経験がある方
・時給¥1,200〜(経験内容により考慮)
・交通費支給
 
以下までご応募お待ちしています
moc.s1708958754ehsid1708958754dnath1708958754gil@t1708958754catno1708958754c1708958754
確認後、面接日の連絡をいたします。

OLUCE 展示マンスリーのお知らせ

弊社が運営する光と食の体感スペース LIGHT & DISHES Lab. では、2月よりイタリアの照明ブランド Oluce (オルーチェ) の展示マンスリーを開始します。
1945年に創設されて以来、永く愛され親しまれてきたOluceは、歴史がありながらも常に新たな挑戦を続けています。巨匠から若手のデザイナーまで採用するラインナップにはいつも新鮮な驚きがあります。
今回は、1960年代にデザインされたヴィコ・マジストレッティ、ジョエ・コロンボなどによる代表作と昨年ミラノ・エウロルーチェで発表された新作も交えて展示します。Oluceの照明を空間の中で、食事とともにお楽しみいただける機会です。みなさまのお越しをお待ちしております。

協力 : スタジオノイ株式会社

会期日程
日時:2024年2月7日(水) – 2024年3月29日(金)
[レストランのご予約]   上記日程の水・木・金
営業時間:18:00-22:00 (21:30 L.O)
場所 : LIGHT & DISHES Lab. (東京都江東区福住1-13-2)

上記 LIGHT & DISHES のレギュラー営業と、他日は貸切営業も承っております。
また、会期中には、デザイン関連のイベントなども計画しております。詳細が決定次第、メール配信及びLIGHT & DISHES Lab.のSNSアカウントにてお知らせいたします。

ご予約について

・お食事開始時間 18:00 ‒ 19:00 の間にて来店のご予約を承っております。
・お料理はコースをメインに、前菜 3~4 品 + 主菜 2~3 品 + デザート お一人  ¥6,600(税込)をご用意しています。  
・お飲み物は別で、ワインペアリング、グラスワインをメインにご用意しています。  
・ご希望の日程、来店時間、人数、アレルギー、苦手な食材の有無をご記入の上、メール〈moc.s1708958754ehsid1708958754dnath1708958754gil@t1708958754catno1708958754c1708958754〉までご連絡ください。  
・前日、当日のキャンセルはコース料金の全額をお支払いいただきますので、ご注意ください。
・アラカルト、またはノンアルペアリングの対応についてはご相談ください。  
・ご予約人数により貸切も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ブランド紹介
OLUCE(オルーチェ)
1945年設立。イタリアで現存している会社としては、最も古いデザイン照明ブランド。気鋭のデザイナーの起用により、デザイン史に残る傑作を数多く輩出し、特に60年から70年代にかけ活躍した ジョエ・コロンボ や ヴィコ・マジストレッティ らのデザインは、OLUCE社のみならずデザイン界にも大きな衝撃と功績を残す。今やイタリアンモダンデザインを代表する照明ブランドとなり、若手のデザイナーも起用し益々デザインの幅を広げている。

展示予定製品(一部)

LIGHT&VINO Vol.5 酒美土場コラボレーションイベント開催のお知らせ

東京・築地で人気の自然派ワイン&セレクト醗酵食材のショップ「酒美土場」さんとのワインと照明のコラボレーション、今年最後の回を開催いたします。LIGHT & DISHES Lab.で12月からスタートする、YAMGIWA直輸入の照明ブランド【Vibia】と【NEMO】の展示のもと、「酒美土場」さんのワインとL&D Lab.の料理を提供します。

*今回は、レノボジャパンさんの機材協力により、スマートグラス Lenovo Glasses T1(国内未発表製品)や、最先端のウェアラブル体験もお楽しみいただけます。

LIGHT&VINO Vol.5  
「 酒美土場 」コラボイベント  

【日 時】  2023年12月11日(月)19:00開場 19:30 – 23:00(22:00 L.O)  
【場 所】  LIGHT & DISHES Lab.(東京都江東区福住1-13-2)
【参 加 費】  ¥1,500 (ワイン1杯付き) 
*時間帯と人数により、半立席となりますことご了承ください。

以降ワインは、グラスにて多種ご提供します。価格は当日表記いたします。
参加費とワイン代金は、酒美土場さんへ《 PayPay or 現金 》にてお支払いください。
料理代金はL&D Lab.にお支払いください。料理は全種当日に表記いたします。
ご予約不要でお越しいただけるイベントになりますが、お時間により混み合う場合がありますので、すでにご来場予定の方は、人数把握のためにご一報いただけるとありがたいです。みなさんのお越しをお待ちしています。

酒美土場
東京・築地(場外市場)で人気の自然派ワイン&セレクト発酵食材のショップ
アクセス:東京都中央区築地4-14-18 妙泉寺ビル 1F

YAMAGIWA 展示マンスリーのお知らせ

The Art of Lighting
多様なライフスタイルへ、クオリティある光体験を

1923年創業以来、1世紀にわたり照明のパイオニアとして業界を牽引しているブランドYAMAGIWA 。光空間への追求から反映されるハイクオリティな照明計画などの事業を確立しているのは、YAMAGIWAが育んできた独自の美意識と築いてきた信頼によるものです。

1960年代より海外ブランドの輸入事業を開始し、オリジナル製品では時代を象徴するクリエーターとのコラボレーションにより数々の名作を発信。現在では欧州を中心に70を超える照明ブランドをインポートし販売しています。今回はLIGHT & DISHES Lab.の空間に、YAMAGIWAが直輸入する  「VIBIA」(スペイン)、「NEMO」(イタリア)を中心にコーディネートします。YAMAGIWAとLIGHT & DISHES Lab.が提案する照明の世界を体感していただきたく、みなさまのお越しをお待ちしております。

株式会社 LIGHT & DISHES が運営する食と光の体感スペース LIGHT & DISHES Lab.( 東京都 江東区 ) では、YAMAGIWAが直輸入する照明を食事しながら空間全体で体感していただけます。 LIGHT & DISHES Lab. の最新の照明制御システムを配した演出照明とともYAMAGIWAのThe Art of Lightingの世界をお楽しみください。

<プレス内覧のご案内>
プレス・スタイリスト関係者のみなさまを対象に、以下のとおり内覧会を実施いたします。
お飲み物とお食事をご用意してお待ちしております。

日時:2023年12月6日(水)18:00-20:00
場所:LIGHT & DISHES Lab.(東京都江東区福住1-13-2)
*参加ご希望の方は以下申し込みフォームよりお申込みください。
内覧会申し込みフォーム 〆切:12月5日(火)

【会期日程】
2023年12月1日 –2024年1月31日
レストランの予約を 水・木・金の日程にて受け付けます。
営業時間:18:00-22:00 (21:30 L.O)
場所 : LIGHT & DISHES Lab. (東京都江東区福住1-13-2)

上記 LIGHT & DISHES のレギュラー営業と、他日は貸切営業も承っております。
会期中には、各種イベント、デザイン関連のイベントなども計画しており、詳細が決定次第、メール配信及びLIGHT & DISHES Lab.のSNSアカウントにてお知らせいたします。

【ご予約について】
・お料理はコースをメインに、前菜 3~4 品 + 主菜 2 または 3 品 + デザート お一人 ¥6,600(税込)をご用意しています。
・状況により、アラカルト対応もしております。
・お飲み物は別で、ワインペアリング、ノンアルペアリング ( 要事前リクエスト ) をご用意しています。
・ご希望の日程、来店時間、人数、アレルギー、苦手な食材の有無をご記入の上、メール〈moc.s1708958754ehsid1708958754dnath1708958754gil@t1708958754catno1708958754c1708958754〉までご連絡ください。
・開始時間 18:00 ‒ 19:00 の間にて来店予約をお願いいたします。
・前日、当日のキャンセルはコース料金の全額をお支払いいただきますので、ご注意ください・ご予約人数及び、ご希望により貸切も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ブランド紹介

VIBIA(ヴィビア/スペイン)
スペイン・バルセロナ発の照明ブランド。現代照明の再定義を目指し、光を超えて素材感、構成、空間の使い方を取り入れた、全体的で広がりのある新しい視点を導入したものづくりが特徴。デザイナーや建築家、アーティストなどの様々な分野のクリエイターが携わることで、照明デザインの常識を打ち破る商品を生み出しています。

NEMO(ネモ/イタリア)
1993 年、革新的でありながらもイタリアンデザインを鼓舞し続けてきた伝統に基づく照明器具づくりを目的に設立。ル・コルビュジェやシャルロット・ペリアンらの名作の復刻を手掛けている一方で、ミニマルなLED 器具の新作を発表しています。革新的な装飾照明を生み出すリーディングカンパニーとして世界で知られています。

LIGHT & DISHES Lab.キッチンスタッフ アルバイトを募集します!

LIGHT & DISHES Lab.は、光と食の体感スペースとして2022年4月にオープンしました。食事をしながら照明による光のシュミレーションを体験できるレストランです。季節感ある旬の食材をつかった一皿を提供しています。来店される方はデザイン、照明、食関係の方々が多く、一線で活躍するクリエイターの方々もいらっしゃいます。今回、私たちの仲間になってもらえるキッチンスタッフを募集します。

募集要項
– 雇用形態
アルバイト キッチンスタッフ

– 仕事内容
週の営業の仕込みと、通常営業の調理、メニュー開発など

– 条件
週に2、3回〜 シフトに入れる方

– 歓迎
調理経験がある方優遇(経験値は問いません)
調理に抵抗がない方
ワインが好きな方
デザイン・照明に興味がある方

– 勤務詳細
通常営業日(水・木・金) 17:00〜22:00
イベント時(曜日不定)17:00〜22:00
仕込み時(月or火) 日中の時間帯で都合がつく方

基本的に、土日は休日となりますが、貸切営業が入った場合には
お手伝いをお願いすることもあります。

– 待遇
1200円〜(時給は経験・能力を考慮し決定します)
交通費支給

– アクセス
東西線、大江戸線 門前仲町駅から徒歩5分

ワイン会や、ゲストを招くトークイベントが月に2回程度あり、
働きながら、イベントを楽しむこともできます!
まずはお気軽にお問い合わせください。

moc.s1708958754ehsid1708958754dnath1708958754gil@t1708958754catno1708958754c1708958754

LIGHT&DISHES Lab. ラボディナー会 特別編

ラボ・ディナー会 特別編
この度、株式会社LIGHT & DISHESは新規事業「LIGHT & DISHES Lab. ラボ・ディナー会」を立ち上げました。
ラボ・ディナー会は、月に一度火曜日の開催を予定し、幅広い分野のスピーカーをお招きしながら共に食卓を囲み、多種多様な世界観・文化を学びあう会です。 

今回のテーマは「旅:イギリスからみた日本が誇るべきクラフトマンシップ」
この度、イギリスを拠点に活動する二人のゲストが来日しているこの期間に、貴重なトークディスカッションの機会が実現しました。
ゲストは、ロンドン在住のデザイナーの安積朋子さん、キュレーターのジャンフランコ・キッコーさん。安積朋子さんはロンドンでプロダクト、インテリアを中心にデザインを手掛けており、日本のプロジェクトも数多く実績があります。ジャンフランコさんは、長年デジタル業界のキュレーションに従事。日本を訪れて以来、日本の職人技に魅了されたことで現在も職人たちへのインタビューを重ねています。
世界で活躍する二人の目に、現在の日本はどのように映るのでしょうか。絶やすことなく培われてきた日本の技術や文化に例に挙げながら、世界共通するこの先に繋いでいきたい文化・プロダクト・デザインについて語って頂きます。

開催概要
[日時] 2023年11月28日(火)
[開場] 18:30
[開始時間] 19:00 (21:30終了予定)
[定員] 9人
[参加費]  ¥15,000 (お料理5品、ドリンク含む)
[会場] LIGHT & DISHES Lab. ( 東京都江東区福住1-13-2 )
[申込み]  Googleフォーム

・定員に達し次第、締切とさせていただきます。
・前日、当日のキャンセルは参加費の全額を頂戴しますのでご注意ください。

安積 朋子|Tomoko Azumi
広島生まれ。京都市立芸術大学デザイン科環境デザイン学科にて建築を学び、設計事務所に勤務ののち渡英、1995年にRoyal College of Art 家具科を卒業。デザインユニットAZUMIでの活動を経て2005年にTNA Design Studioを設立、現在に至る。TNA Design Studioでは家具、プロダクト、商業インテリア、展示会の構成などを手がけ、2009年には英国の最高裁判所の家具をデザインした。その他の活動では、英国王立芸術大学院などでの講師、ロンドンメトロポリタン大学の研究員をつとめたほか、各種デザイン賞の選考委員を歴任する。
https://www.tnadesignstudio.co.uk

Gianfranco Chicco |ジャンフランコ・キッコー
ロンドン在住のイベント・キュレーター、マーケター、ライター、親日家。
ロンドン・デザイン・フェスティバルとロンドン・デザイン・ビエンナーレのコンテンツ・デジタル部門の責任者を務める。1999年よりデジタルの仕事に携わり、デジタルと物理的世界のギャップを埋めることで、人々を結びつける体験を創造している。「The Craftsman Newsletter」のキュレーターとして、人間性をより高い次元で表現する職人たちにインタビューしている。デジタル技術の革新性と利便性と結びつけることで、より良い生き方や働き方を創造するために、日本の職人から何を学べるかについて研究している。
アルゼンチンのブエノスアイレス工科大学(ITBA)で経営工学の学位を、イタリアのミラノ工科大学経営大学院でエグゼクティブMBAを取得。アルゼンチン出身でイタリア語も堪能。ブエノスアイレス、ミラノ、東京、アムステルダム、マドリードに住んだ後、2013年にロンドンに移住。
https://www.gchicco.com

次回の開催予告
LIGHT & DISHES Lab. ラボ・ディナー会 Vol.3  
2023年12月12日(火)
ゲスト : 神田 宗俊 (マルニグローバルブランディング 代表)

イタリアワイン生産者 Sieman(シエマン)メーカーズディナーのご案内

北イタリア、ヴェネト州のワイン生産者、 Sieman (シエマン)は、兄弟3人で経営している自然派ワインのワイナリーで、LIGHT & DISHES Lab.でも好評をいただいているワインの作り手です。葡萄は、全て有機農法でイタリアらしい土着品種を積極的に栽培し地域性を大事にしています。

この度、そのシエマンから、ダニエレとマルコのお二人の初来日が決定しました。記念すべきこの機会、LIGHT & DISHES Lab.では、お二人を囲み、彼らの貴重なラインナップも含むワインとお食事を楽しんでいただく、メーカーズディナーを開催します。当日は、シエマンのお二人よりワイナリーや、ワインの醸造のことを聞きながらワイナリーの映像なども楽しんでいただく予定です。どうぞこの記念すべき会へ、ご参加をお待ちしております。

Sieman メーカーズディナー
【日時】2023年11月17日(金) 18:00 – 21:30
【場所】LIGHT & DISHES Lab. 東京都江東区福住1-13-2
【参加費】 ¥16,000 (お料理、ワイン込み) 
【定員】10人
【申込み】お名前、人数、アレルギーの有無をご記入の上、メール〈moc.s1708958754ehsid1708958754dnath1708958754gil@t1708958754catno1708958754c1708958754〉までご連絡ください
協力:TA-WA

※定員に達し次第締め切らせていただきます。
※前日、当日のキャンセルは、参加費全額を頂戴いたしますのでご注意ください。

Sieman (シエマン) とは、ヴェネト州の方言で「6つの手」という意味で、マルコ、ダニエレ、アンドレアの3人兄弟、つまり6つの手で造ることからシエマンと名付けました。
シエマンは、ヴェネト州ヴィチェンツァ県南部のコッリ・ベリチにあり、ワインと葡萄を使用したクラフトビールを生産しています。年上のマルコとダニエレはワイン担当、一番年下のアンドレアはビールを担当しています。3人ともまだ30代と若く、探究心旺盛で、常にどの様にテロワールを表現したワインが出来るかを考えています。

Instagram Facebook

[新事業] LIGHT&DISHES Lab. ラボディナー会 Vol.1

この度、株式会社LIGHT & DISHESは新規事業「LIGHT & DISHES Lab. ラボ・ディナー会」を立ち上げました。この事業は月に一度 火曜日開催を予定し、さまざまな分野のゲストスピーカーをお招きしながら共に食卓を囲み、各分野の世界観を学び合う会です。衣食住、伝統工芸やその技巧、旅など多分野にフォーカスをしていきます。

第一回目のテーマは「漆」
食事に使う器の中でも独特の個性を放つ漆器。長く使い込むことで世代を超えて良さが伝えられていく素材です。石川県・輪島で200年以上「木と漆」に携わってきた工房、輪島 キリモト。漆の器、小物だけではなく、家具、内装材に至るまで木地から漆塗りを一貫して手がけています。
今回はゲストに、輪島キリモト 代表の桐本泰一さんにお越しいただきます。100年以上使い込まれた本漆器で食事をしながら「漆」の世界のお話しを伺い、漆の持つ可能性について探求してきます。その歴史と技巧に五感が刺激され、いつもと違う感覚が生まれるかもしれません。この機会に、ぜひご参加ください。

開催概要
[ 日時 ] 2023年10月17日(火)
[ 開場 ] 18:30
[ 開始時間 ] 19:00 (21:30終了予定)
[ 定員 ] 10人
[ 参加費 ] ¥15,000 (料理、ドリンク含む)
[ 会場 ] LIGHT&DISHES Lab.
[ 申込み ] Googleフォーム

・定員に達し次第、締切とさせていただきます。
・前日、当日のキャンセルは参加費の全額を頂戴しますのでご注意ください。
・当日は、旬の食材を使った料理を、輪島キリモトの100年以上使い込まれた本漆の漆器を使用して提供いたします。

輪島キリモト
石川県輪島にて200年以上続く「木」と「漆」のブランド。7代目の桐本泰一さんの代から漆器造形デザイン提案、器や家具、建築内装などの創作をはじめる。平成27年 商号を「輪島キリモト」とし、木地業を生業にしながら、多くの力ある職人さん達と一緒に、木工製品や漆の器、小物、家具、建築内装材に至るまで、木と漆が今に暮らしにとけ込むようなモノ作りに挑戦し続けてる。2022年からは、輪島に新たに漆のスタジオをオープン。最新のデジタル技術を取り入れ世界中からアクセスできるライプコマースにも注力している。

次回11月は 旅と人とダイアログと にて開催を予定しています。

9/29 開催【LIGHT&VINO vol.3「da Luca」ワインイベント】

この度、イタリアの照明ブランドフォスカリーニ の展示マンスリーに、こちらもイタリアワインのインポーターでありワインと輸入食材のショップ da lucaさんのワインを楽しめる会を開催します。イタリアの照明とワインのコラボレーションをぜひお楽しみください。

【 開催概要 】

日時:2023年9月29日(金)  
   19:00-22:00 (最終入場21:30)  
場所:LIGHT & DISHES Lab.  
   東京都江東区福住1-13-2  
時間帯と人数により、半立席となりますことご了承ください。

【 入場料 】  
¥1,500 / お一人様(ワイン1杯付き)

da Luca
立川にあるイタリア自然派ワインを中心にイタリア食材まで輸入販売しているショップ
アクセス:東京都立川市錦町4-5-23
   

*当日はda Lucaのワインもご購入いただけます
*料理のメニューは当日公開します
*予約はお受け致しませんが、人数把握のためにご来場予定の方はご一報いただけると幸いです

8/9 開催!【LIGHT&VINO vol.2「酒美土場」ワインイベント】

東京・築地で人気の自然派ワイン&セレクト発酵食材のショップ「酒美土場」さんとの “ワインと照明のコラボレーション” 。前回、6月に開催し、とても好評でしたので、引き続き、来月8月に開催が決定しました ! 現在、LIGHT & DISHES Lab.のマンスリー企画として展示している【 TomDixon.】の照明をイメージしたワインを酒美土場さんにセレクトしてもらい、L&D Lab.の料理とともに楽しんでいただきます。

【 開催概要 】

日時:2023年8月9日(水)  
   19:00 開場19:30-22:00(L.O) 23:00 閉店  
場所:LIGHT & DISHES Lab.  
   東京都江東区福住1-13-2  
時間帯と人数により、半立席となりますことご了承ください。

【 参加費 】  
¥1,500 / お一人様(ワイン1杯付き)

以降ワインは、グラスにて多種ご提供。価格は当日表記いたします。  
参加費とワインは、酒美土場さんに直接、PayPayか現金にてお支払いください。  
お料理は、現在【 TomDixon.】の展示マンスリーで提供しているイスラエルのテイストをベースにした料理も一部予定しており、全種当日に表記いたします。  
料理代金は L&D Lab.にお支払いください。¥5,000以上カード使用可能です。

半立席ということもあり、基本的に予約はお受け致しておりませんが、人数把握のためにご来場予定の方はご一報いただけるとありがたいです。   
みなさんのお越しをお待ちしています。

Internet Explorerでの閲覧は非対応となっております。

お手数ですが、
Microsoft EdgeGoogle ChromeFirefoxなど
他のブラウザにてご利用ください。